初めての低速バス

自分が経験した自然災害で忘れられないのは

阪神淡路大震災

東日本大震災

今までは、この2つだった

今回 新たに 先日の台風18号 が加わる事に


急用で、大阪に帰ることになった


本当は、朝 早い新幹線で帰ろうと思ってたが

台風がきてるので 前日の夜行バスで帰る事に


でも本当はバス、苦手でね。。


(あれ? 思ってたより 臭くないw)


バスには、運転手さんが2人居た

2.3時間毎に 交代っぽい


バスに乗ったら みんなカーテンを閉めて 寝る感じだった


途中何ヶ所か 停車して、お客さんを乗せてた


車内の電気が、消された


はっきりとした時間は 覚えてないけど

どっかのパーキングでの、運転手さんの交代の度に

目が覚めた


朝6時過ぎには、京都に到着


 

 

の、はずだった



5時過ぎぐらいに Gの分散和音が聞こえてきた


(誰やねん! 携帯切っとけや!)


こういうのが 3回続いて

「いい加減にして!」って 言いそうになった

(言わなくて 正解)



6時過ぎ

運転手さんの説明? 始まった

(ちゃんと覚えてないけど、こんな感じ)


「本来なら、京都に到着の時間なのですが、

 台風の影響で、高速道路が通行止めになりました。

 下の道で、国道1号線を使うのですが、大雨で(土砂崩れ)

 1号線も使えません。

 現在地は、彦根。」


(滋賀か。。)



携帯(メール)で 大阪着が遅れる事を 知らせようとして

びっくりした

『エリアメール』

誰やねん! のGの分散和音は、

エリアメールだった

「大雨特別警報」「避難勧告」

初めて知った

地震以外にも、あるんや。。


バスが、全然進まない


高速や、1号線 を利用してる人が みんな

同じ考えで行動してるだろうから そら、道も混むわな。。


10時過ぎ 大津

(まだ、滋賀なのか。。)


バスが大津で緊急停車する事に

希望者は、そこで 降りてもOKとな


昔、青春18切符で 琵琶湖1周したことあるから

ちょっと 考えた

でも、その時絶望的な言葉を 耳にした


「電車は、動いてません」


浜大津辺りかな 窓の外を見たら

道路が泥水で 水浸しになってた


f:id:honey-seven:20130916101600j:image



うっすら路面電車の線路が透けて見えた

住人が ホースを持って 玄関に水を撒いてはった

床上・床下浸水 だったんかな。。


それを見て 初めて今回の事の大きさを知った



大津の前だったか 後だったか 忘れてしまったけど

非常食の「カンパン」が配られた


(そういえば 朝ごはん食べてないや。。)


本当に 非常事態なんだ と思った


運転手さん達も、通ったことがないような

道を探しもって 頑張ってくれてるんやろうな

すごいプレッシャーやろうな

なんて考えてた


(何時に 大阪 着くんだろう。。)

f:id:honey-seven:20130916123042j:image




13時過ぎ  京都に入った

!!!!

鴨川 汚な。。



京都着

「この先も、高速道路はストップしてて・・・

 大変申し訳ないのですが、バスの運転は 京都で打ち切りに

 させていただきます」


(えっ?!)

京都で全員下ろされた


(元)関西人で良かったw

知らない土地で下ろされたら びびるは ><。


JR京都線、動いてた!!

動いてくれてた!


16時 やっとこさ実家に到着


したら、母が「ただいま」って仕事から帰ってきた


「うち 今、来てんw」